ちひろ 女体のしんぴ学講座

今回の女体のしんぴ学講座の内容は潮吹きのメカニズムとMスポットについて。まずは潮とはどういうものなのか、そして潮の吹かせ方を。仮面女子がちひろちゃんのカラダを使って細かく説明してくれる。指し棒でつんつんおまんこをつつきながらちひろちゃんの感じる表情を楽しんでいるドS仮面女子。説明を受け実践するちひろちゃん。自らマンコに指を挿入しGスポットを刺激する。指の動かし方を教えてもらいながらも頑張りセルフ潮吹きにチャレンジするちひろちゃん。続いてMスポットについて説明を始めると・・・

ちひろ コスプレ精子掻き出しオナニー

またまた鬼退治スタイルのちひろちゃん。カメラマンが話を聞くと、なんとついさっき中出しをされてきたらしい。これからオナニーをしてもらうのに、精子はバレないと思ったのだろうか。とりあえずオナニーの前に中に出された精子を掻き出してもらうことに。ビッチな彼女は掻き出し最中に気持ちよくなってしまい、若干怒りながらもこのままオナニー開始!中からどんどん出てくる精子。本当ビッチなんだな・・・

ちひろ クリトリスを鍛える女

巨大クリトリスの持ち主大人気ちひろちゃん。今回はその巨クリをこれでもかと堪能できる作品です。大きなクリトリスを指ではじくと、んんっと体を捩らせる。これだけおおきなクリトリスだから、感じる刺激も相当なはず。そこに次々とおもちゃを当ててゆく。極めつけは、乳首クリップでクリを挟みバイブのスイッチをオン!腰をガクサクと震わせ、大きな声も出てしまう。接写多めでクリ好きにはたまらない作品です!

ちひろ 浮き出るクリトリス

大人気巨大クリトリスの持ち主ちひろちゃんの、自慢のクリトリスをパンティーをスケスケにして観察しよう!というフェチ作品。いつもみたいに丸見えもいいけれど、パンティー越しに見るのも最高にエロい!水を垂らされ、徐々に透けるパンティ−。大きなぷっくりとしたクリトリスが姿を現す。そこを指で擦りさらに大きくしていく。どんどん目立つクリトリスに自らも興奮しているのか、擦る指の速度も速くなり・・・

ちひろ コスプレこぶ縄オナニー

今や大人気の国民的アニメのキャラクターに扮したちひろちゃん。目元は隠していても衣装が似合うのがよく分かる。こぶ縄に跨がると、色っぽい吐息を漏らしながら腰を振り始める。すると今度は服を脱ぎ、丸出しになった下半身でこぶの感触をひとつひとつ楽しむように、ゆっくりと擦りつける。もちろん自慢の巨大なクリトリスにも、直に当ててあげる。下半身だけでは我慢できずに、前屈みになって乳首にもこぶを当て・・・

ちひろ 思い出のオナニー

制服姿が本物っぽいちひろちゃん。学校のような設定のところで、何を話し出すのかと思えば学生時代のオナニー事情。なんと塾の授業中にこっそりオナニー^をしていたらしい。さすがちひろちゃん!学生のころからお盛んだったんですね。かかとをアソコに押しつけたり、下着の中に忍ばせた指をブランケットで隠したり。授業中に高めておいた欲求は、終わった後駆け込んだトイレで発散。ならば再現していただきましょう!

ちひろ くぱぁ

みんな大好き、ちひろちゃんのおまんことクリトリスをじっくり堪能できるチャンス!がに股ポーズでただひたすらおまんこをくぱぁくぱぁと広げて、しっかりと見せてくれるちひろちゃん。正面、アップ、真下からちひろちゃんのくぱぁなおまんこを狙いうち!少し恥ずかしそうなちひろちゃんも愛おしくなってしまうのもこの作品の見所。いつもとは少し雰囲気の違うちひろちゃんも好きになってくださいね!

ちひろ 思い出のオナニー

制服姿が本物っぽいちひろちゃん。学校のような設定のところで、何を話し出すのかと思えば学生時代のオナニー事情。なんと塾の授業中にこっそりオナニー^をしていたらしい。さすがちひろちゃん!学生のころからお盛んだったんですね。かかとをアソコに押しつけたり、下着の中に忍ばせた指をブランケットで隠したり。授業中に高めておいた欲求は、終わった後駆け込んだトイレで発散。ならば再現していただきましょう!

ちひろ コスプレ ASMR〜吐息と膣音〜

ちひろちゃんが鬼退治?!社会現象を巻き起こした大人気アニメのキャラクターに扮したちひろちゃんのASMR作品。おまんこをいじるクチュクチュ音、水を飲む音までまるですぐ隣にいるかのようにリアルな音まで丸聞こえ。チュパチュパと指をしゃぶる音はフェラ音のよう・・・いつもとは違った雰囲気のちひろちゃんの姿を見ながら、すぐ近くに彼女を感じられる作品。ASMR好きの方にもお勧めです。

ちひろ クリ嬲りに震える仮面

大きなクリトリスの持ち主の仮面の美女ちひろさん。突然現れた男に大きなクリトリスだけを嬲られ続ける。M字開脚で椅子に座らせられた彼女の股間に電マを当てる。大きなクリトリスには電マの振動はとても刺激が強いのか、声のボリュームはだんだんと上がっていく。しかしその声色にも、若干の喜びが混じっているように聞こえる。責められ続けた彼女は、電マの音が聞こえただけで声をあげてしまうように・・・。